• 日本語
  • Deutsch
  • English
  • Español
  • Português
  • ヘルプ

    初回ログイン

    メールアドレスを使って受験者オンラインサービスに(初回)ログインするには、どのようにすればよいですか。

    受験時に登録したメールアドレスがお分かりで、現在もご使用になれる場合は、
    以下の要領でパスワードを設定し、受験者情報ページにログインの上、登録情報の確認を行ってください。

    【1】 「CompTIA Career ID」ページに進みます。(https://www.certmetrics.com/comptia

    【2】 メインのログインページが表示されます。 「Submit(送信)」ボタンの下に赤で表示される
    「Never logged in before?(初めてログインする)」をクリックします。


    【3】 「Provide your email address」の欄に、メールアドレスを入力し、「Submit(送信)」ボタンを押してください。



    【4】 登録手続用のリンクを含むメールが、登録済みのアドレスに送信されます。
    メール内にあるリンクをクリックすると、以下が表示されます。以下画面より、パスワードの設定を行ってください。

    すべて7文字以上の半角英数字で入力してください。大・小文字は区別されます。記号 (&、%、#、_、!など) は使用できません。
    New password: パスワード
    Retype new password: パスワードの再入力
    Forgot password hint*: パスワードを忘れた際に使われる質問文の入力 (例:What is your favorite flower?)
    Forgot password phrase*: 質問の答えとなるパスワードフレーズの入力 (例:baby's breath)

    *パスワードを再設定する方法の一つにおいて、ここで作成された「質問文章」が表示され、答えとなる「フレーズ」の入力が求められます。
    7文字以上でご入力ください。半角英数字であればローマ字入力でも問題はありません。



    「Submit」を押します。

    【5】 設定が完了すると、以下のパスワード設定完了のメッセージが表示されます。
    メッセージ内に、ログインID(COMP001で始まる番号)が表示されますので、お手元にお控えください。
    ※このIDは、スコアレポートにある受験者IDと同一である場合がございます。

    赤文字の「Please click here」の部分をクリックし、ログイン画面に戻ります。



    【6】 ログインID(「COMP始まる番号」)と、設定されたパスワードを入力し「Login」ボタンをクリックします。



    【7】 Welcome to the Certification Tracking System. (受験者トラッキングシステムへようこそ) という
    画面が表示され、ログインができたことが表示されます。

    ※ご注意 - 「個人情報の取り扱いについての承諾」においてご確認いただく必要がございます。
    画面上にオレンジ色のメッセージが表示された場合は、メッセージ内の 「Settings」をクリックいただき、
    設定オプションをご確認ください。受験者オンラインサービスにログインすると、表示される「Settings」機能とは、どのようなものですか。



    【8】 次に「Demographics(受験者情報の確認・更新)」を選択し、 氏名の表記に誤りがないかを確認します。
    誤りがある場合は、右上にある「サポート」ボタンより、カスタマーサポートセンターに移動し、チケットを作成してください。

    氏名に誤りがなければ、次に住所の情報を確認し、必要に応じて変更します。 確認・訂正が完了したら、ページの最後にある「submit」ボタンをクリックして設定内容を保存します。 発送待ちの認定キットがある場合、この作業が完了すると認定キットの発送手続が開始されます。

    -----------------------------------------------------------------

    また、認定証のPDF版が「Certifications(認定資格の取得状況)」のタブでダウンロードできるほか、
    「Transcripts(認定資格取得証明)」から取得済みの認定資格の証明がオンラインで送信できます。

    認定証のPDF版をダウンロードするには、どのようにしたらよいですか。
    「Transcripts(認定資格取得証明)」機能を使って認定資格を証明する

    この記事は役に立ちましたか?
    ja